クリスマスの朝

e0285347_12163855.jpg

クリスマスの朝 ツリーの飾りに反射した光

e0285347_1217491.jpg

今年の3月、サンタの正体を知った中1娘。
(幼稚園から小2までカトリックの教育を受けていたこともあってか、この春まで信じていました。)

きっかけは、私のリボン入れの箱からリボンを探そうと思って
まちがえて、パパの書類箱の中をあけてしまったこと。(同じボックスなので)
その中に、サンタさんが持って帰ったはずであろうお手紙やお菓子を見つけたとき。

そのお手紙やお菓子を見つけた時も「なんでここにあるの?あれっ?」て
それでも意味がわからなかったほど、信じ込んでいたらしい。

相当なショック!その気持ちを日記につづっていました。
(机の上に無造作においてあったので・・・^^;)

ショックが信じ込んでいた自分への怒りにもなっていたけれど、
自分なりの解釈もつづられていて、(その解釈にお腹を抱えて笑ってしまいましたが)
事実を受け止めて、前向きな発言で締めくくられていました。

(前向きな発言とは、この日記を見せたらプレゼントがもうもらえないので
この日記をみられないようにしようということ。)

そうはいっても、そんな数日後、本人からサンタの話をキリだしてきて、
日記にかいたことを話してくれました。

今年は、「ママ、パパ サンタへ」という手紙で始まった
プレゼントウイッシュリストでした。

かなえられたかな?

e0285347_12595048.jpg

あら?ママにも・・・!? 私がサンタだもん(笑)。
[PR]
by faire_ma_vie | 2012-12-25 13:01