「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:【Tea Time/Sweets】( 22 )

e0285347_1945554.jpg

アップルクーヘンを焼きました♪


【アップルクーヘン】 
材料 21cm型1台分

*薄力粉 160g
*ベーキングパウダー 小さじ2
*りんご 大1個半~2個 八つ切にして表面に包丁で筋をいれる。
*バター 100g
*砂糖 100g
*卵 2個(全卵)
*レモンの皮 1/2個分みじんぎり
*牛乳 大匙5

バターケーキ作りの要領で材料を混ぜ、牛乳は最後に生地がなめらかになる加減に入れる。
生地にりんごを飾って200℃/40分焼成

e0285347_1948711.jpg

簡単ですので是非作ってみてくださいね♪
我が家の定番おやつケーキです。

e0285347_1950368.jpg

サロンの皆様にも好評でした♪
[PR]
e0285347_1094273.jpg

簡単でおいしいベイクドチーズケーキをおやつによく作ります。
サロンのティータイムにも作るのですが、今回、台生地をビスケットを使わずに
ミューズリーを使って作りました。

ドライフルーツやナッツがたっぷり入っているので
それがいい役回りをしてる感じ♡

とっ~てもおいしい♡ これ、かなりヒット!

ミューズリーとは、オートミールをベースに、押し麦、からす麦などの麦類、
ナッツ、レーズン、その他ドライフルーツいろいろ入っています。

これに砂糖など糖分を加えて焼いたのが「グラノーラ」
ミューズリは、甘くない未精製なシリアルなんです。

e0285347_10212594.jpg

こちらが↑そのミューズリーですが、フードプロセッサーで、
が~ッ、 が~ッ

型にしいて 溶かしバターで
ぎゅっ、ぎゅっ と押し付けて、
チーズケーキの台生地にします。

今回のレシピは、フィラデルフィアクリームチーズの
箱裏にかいてあった栗原はるみさんレシピで
台生地だけ、このミューズリーを使っています。


私のミューズリーネタ↓
*ミューズリークッキー(→★★
*ミューズリーパウンドケーキ(→★★

(ミューズリーは、カルディで買ってます。
いろいろ種類があってまだ1種類しか試したことないです。
Seitenbacher #103 For Active People)
[PR]
e0285347_19192549.jpg

部活で忙しい娘が「お弁当にママのおやつ入れて・・・」っていうので
「ママのおやつ?ってなに?」って聞いたら、
「ママが作るおやつ! 友達にあげると喜ぶんだよ」
な~んて 殺し文句でかつがれて、
常備しているサツマイモでスイートポテトを作りました。

サロンティータイム用にも♪

e0285347_1920740.jpg

鶴屋義信の「菊餅」と合わせて♡
素朴なスイートポテトです。

【材料】
*さつまいも 大1本(約300g)
*バター 30g
*砂糖 60g
*牛乳 25ml
*照り用卵 (卵黄適量)

200℃/15分 焼く(照り用卵の部分が、色づくぐらいが目安)

10月のティータイムでした^^
[PR]
e0285347_0143678.jpg

先日作った 栗の渋皮煮 を使ったパウンドケーキ チョコレート入りです♡
(奥にうつっているのは、レッスンで作った栗渋石けん)

<栗のチョコレートパウンドケーキ>
*栗の渋皮煮 12個
*クーベルチョコレート 150g
*バター 60g
*牛乳  50ml
*砂糖  50g
*卵  2個
*薄力粉 80g
*ベーキングパウダー 小さじ1/2
*ブランデー 大1

バターケーキの作り方の要領で、180度30分焼いてできあがり♪

レッスンにいらしてくださった生徒さんが、
ウェルカムティーを召し上がるか召し上がらないかのうちに
すぐにケーキ作りからはじめちゃいました。
オーブンに入れて、ようやく本当のレッスン開始!


レッスン前までに用意できてるはずのティースイーツが
間に合わなかったある日のハプニング・・・。
(それでもなんとか時間どおり終わって、ほっ☆)
[PR]
e0285347_23241668.jpg

1kgの栗をいただいたので、半分は、渋皮煮、半分は石けん用に♪
(うちの近所では、できればそこの産地のものは避けたいというものしか売ってなくて、
探し回っていたところグッドタイミングでおすそわけ♡ )

e0285347_2325275.jpg

重曹を入れて何度かゆでこぼす・・・
こういう単純作業のくりかえしが結構好きで
振り返ってみると、意識もなく、毎年、渋皮煮作りしてるみたい。

e0285347_23281394.jpg

1kgの半分は、渋皮だけをはがして、ミルサーで細かくひいて
石けんのオプションに。

e0285347_23395176.jpg

渋皮エキスもたっぷりとれて、液体オプションとして加えます。

どんな石けんになったかはまた次回ご紹介します♪
そして渋皮煮を使ったケーキもね^^
[PR]
e0285347_1345651.jpg

ティータイム用にりんごとくるみのキャラメルパウンドケーキを作りました♪

e0285347_13155884.jpg

ミニパウンド型で焼いたので、カットの手間なく、
1つ ”ポン” とのせてるだけで とってもかわいいんです♡
(あっ、ちょっと ダジャレです。 ポン→Pom)

e0285347_1393648.jpg

               Bon Áppétit !!
[PR]
e0285347_22265141.jpg

焼き菓子を作りたくなる季節です!
友人 に教えてもらった(→★★ )キャロットケーキを作りました。

レッスンが終わっては、焼き、終わっては焼き・・・。
(レッスン後のティータイムにお出しするために)

焼きあがって、型からすぐに出さずにそのままでいたら、
ケーキのウエスト(?)が ”キュッ” ってな感じに(苦笑)

(写真は、初回ね。)

e0285347_22273270.jpg

人参、シナモン、クルミが た~っぷり☆
そして、このアイシングが「おいし~い♡」って大好評です!

e0285347_22281152.jpg

そんなお伴の紅茶は、TWGの「GRAND WEDDING」

(そうそう 「TWG」 を 「TWINING?」 って
 おっしゃっていた方もいらしたなぁ。 たしかに^^!)

茶葉だけを香ったときと、お茶にしたときの香り
そして味・・・

香りのイメージと口に含んだ時、喉を通るときの味
ちょっと異なる感覚が味わえる気がする。

またそれが このケーキといただくと 深まるようで 
なんともおいしかったりするのです☆ 
[PR]
e0285347_163344.jpg

先日から、「ミューズリー」ネタ(笑)

オートミールをベースに、押し麦、からす麦などの麦類、
ナッツ、レーズン、その他ドライフルーツいろいろ。

これに砂糖など糖分を加えて焼いたのが「グラノーラ」
ミューズリは、甘くない未精製なシリアルです。


おいしい食べ方模索中でクッキーだのなんなのやってみて
今度はケーキ♪
サロンの生徒さんたちに大好評でした~!!


作りたいとおっしゃっていたので、早速レシピアップしますね。

<ミューズリーケーキ>パウンド型 1台分
*薄力粉 90g
*ブラウンシュガー 50g
*バター 50g
*メープルシロップ 小さじ2
*卵 1個
*重曹  3g
*種無しドライプルーン大粒4個
*ミューズリー50gを90ccのラム酒に1晩つけておく

①卵、バターを作る1時間前から室温に戻しておく。
②粉類はあわせてふるっておく。
③ラム酒につけてあったミューズリーをフードプロセッサーにかけておく。

バターを練る→ブラウンシュガーを入れよく混ぜ合わせる→
全卵を数回に分けて混ぜながらいれる→②の粉類を数回に分けていれ混ぜる。→
③を加える。→メープルシロップを入れよく混ぜる。→型入れ→170度/30分焼く

e0285347_16544280.jpg

日中は、日差しがあるので、まだちょっと暑く、
アイスクリームに添えていただくのにピッタリでした☆
[PR]
e0285347_22462350.jpg

この間のオートミールクッキー、焦がしちゃったので
オーブンの加減をみるべく 同じレシピでもう1度。


かみごたえがあって、とってもおいしい♪
私の場合は、これで十分満足なんだけれど


オートミールではなくて、ミューズリーを使っているので、
もうちょっとだけやわらかくするために、
豆乳に ふやかして下準備。


e0285347_22524299.jpg

口さみしい時のおやつにしよう♪

e0285347_22574969.jpg

今日のコーヒーはこちら↑でした♡

ミューズリーで作ったオートミールクッキー詳細(→★★
[PR]
e0285347_22372818.jpg

ザックザックと食感を楽しむオートミールクッキー
作ったのはいいのですが、

焼きすぎて 焦げて かた~い!!!!

使ったミューズリーの名前「For Active people」に
ふさわしいクッキーになっちゃったなぁ・・・
Activeな人じゃないとかめない。(笑) たぶん。

e0285347_22381038.jpg

それがこちらの↑ミューズリー

(ミューズリーとはオートミールの他、数種類の穀物がブレンドされ、
ドライフルーツやナッツなどが混ざったものです。)

e0285347_22392272.jpg

いつもヨーグルトに グラノーラ を入れているのですが、
買いたしに行った先で、「For Active People」という名前が
目の中に飛び込んできて、手をのばし→まじまじとみて→購入^^

(グラノーラは、オーツ麦やナッツ類に、植物性油脂、
はちみつorメープルシロップを混ぜオーブンで焼きあげられたもなので、
ミューズリーとはちょっと違うのですね。)

e0285347_2241540.jpg

・・・で、前述のオートミールクッキーはどうなったかというと、
Activeな方々に、召し上がっていただきました。

アイスクリームに よ~く浸して、やわらかく・・・ね♡

今度は、焦がさないように気を付けます!

レシピと栄養価についてこちらのサイトでどうぞ(→★★ )
[PR]