「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:【食】Table/cooking( 20 )

e0285347_17413844.jpg

母の料理教室グランマーズテーブル10月

e0285347_17422160.jpg

and more(→★★
[PR]
e0285347_032058.jpg

粉末自家製だしの素を作っています。

出汁になりそうなベーシックなものを
ミルサーで挽いただけですが、
お料理に大活躍♪

ちょっと粒粒状。
すっかり粉状。

ひきかたによって自由自在!

このての仕事は、フードプロセッサーでも
ジュースミキサーでもうまく、できないことなので

ミルサー買っててよかった☆☆☆っていつも思う。

e0285347_033286.jpg

1番の目的は、石鹸作りに入れるハーブを
こなごなにするために2年前に購入したのですが、
思っていた以上に大活躍♪


市販の煎りごまで、練りごまもできるんですよ


また、自家製緑茶は、
(鹿児島の義母が自宅のお茶の葉っぱで釜入りして送ってくれるんです。)

無農薬なので、お茶でいただくだけではもったいなく、
そのまま胃袋におさめたい。


そこで、緑茶スコーン、緑茶ケーキ、緑茶ブレッドなど
焼き菓子、パンにもいれたい!
このミルサーで美しい粒状にして見た目もばっちり☆

そのほかにも粉ごなの微粉末に、
料理の和えごろもにしたり、ふりかけにしたり、
ヨーグルトやアイスにかけたり・・・。

それから、ちょっと時間かけてミルすれば
2人分ほどのジュースやポタージュスープなども可能。

その場合、長くミルするので
音とモーターの焼きつくにおいがちょっとだけ気になるけど
それ以上にできちゃう仕事に 私は高評価♡

イワタニ ミルサー IFM-800DG (→★★
[PR]
e0285347_8584482.jpg

母の料理教室 グランマーズテーブル
9月のレッスンは、洋食 それもハンバーグです♪

各家庭によってそれぞれのお味があると思いますが、
「グランマのハンバーグを教えてほしい」
そんなリクエストがあったようです。


「やっぱり、和ベースなんですね~♪おいしい~!!」
そんな声があちこちで聞こえてきたレッスンでした。(→★★
[PR]
e0285347_22191998.jpg

えまちゃん のおうちでいただいたウェルカムドリンク♪
(この日の英国菓子と紅茶の会Part.3のことは、また後日アップしますね。)

e0285347_2220150.jpg

Luxury Collection 9種アソートボックス
10gずつの小袋に入った9種のギフトセット

1袋 200cc分で 
いろいろな味と香りを楽しめて とってもおしゃれですね。

e0285347_22232313.jpg

ハーブとドライフルーツがブレンドされた かぐわしい香り・・・ 
もうこれだけで癒し効果抜群♪

口に運んでみると、フルーツの甘味の中にかすかに感じる酸味がほどよいバランス!
ハーブの香りとの調和がおいしさを引き出してる♡

はぁ~♡♡ おいしい!!

ブレンド名をみて、3人それぞれが直観で選んだもの。

*Oriental Beauty
*Spa Dream
*Spa Relax

e0285347_22183053.jpg

こちら↑が、Oriental Beautyよ~^^♡
[PR]
e0285347_17294837.jpg

母の料理サロングランマーズテーブルのサンドイッチパーティーでした。(→★★
[PR]
e0285347_12563099.jpg

英国菓子と紅茶のお楽しみ会 Part2
「ビクトリアンサンドイッチ」と「セパレートティー」


この日、あろうことかカメラを忘れたの・・・
でも、emmaちゃんのカメラを借りて、撮影係を思いっきり堪能^^♪


e0285347_12571047.jpg

ビクトリアンサンドイッチの作り方を教えていただき、
みなそれぞれ1台ずつ作るという なんとも贅沢な時間
手モデルは、ピアニストのしおちゃん♡ 



e0285347_12574032.jpg

撮影が楽しくって、ファインダーばかりのぞいちゃってたけど、
セパレートティー、教えていただいたとおり私も参戦♪
(バレリーナの ともちゃん もモデルにパチリ☆)




美味しいランチまで用意してくれて
楽しい癒しのひとときをどうもありがとう!!



emmaちゃんのサロンはいつも温かな空気が漂っていて
訪れるものをとことん癒してくれます。


【耳より情報!!】
10月からカップ&ケーキクラスを開講されるそうです。
詳細は、Salon de Feminine主宰
emmaちゃんのブログからどうぞ(→★★
[PR]
e0285347_22272546.jpg

前記事でご紹介したミニトマトのコンポートと漬けたシロップが
ちょっと残ったのでゼリーにしました。

e0285347_2229270.jpg

はかってみると、80CCぐらいのシロップ。

我が家にあった板ゼラチンは2種。
冨澤商店の1枚2.5gのものと、マルハニチロ食品から出ている1枚1.5gのもの。
カットして使うのがめんどくさいので、
1.5gを1枚使用してゼリーにしました。

ちょっとプリプリすぎて 固かったかな・・・
[PR]
e0285347_17393297.jpg

た~くさん収穫できた自家製ミニトマトを使って コンポートを作りました♪

レシピは、日経に掲載されていたものを参考に。
(オリジナルから、自分好みに
 ハーブとお酒を加えお砂糖の量を少し減らしてます。)

①ミニトマトはまるごと冷凍3~4時間→水に漬け、手で皮をむく。
 こうするとスルスルッときれいに皮がむけますよ~
②鍋に水1/2カップ、砂糖40gを入れ、煮溶かす。
③溶けたら、火を止めて、先日ご紹介したグレープフルーツゼリーのように、
レモン系ハーブやモントの葉を加えふたをしてしばらく蒸らしておく。
④レモン汁(大さじ1/2)、コアントローを加え、さましておく。
⑤ミニトマトをシロップに1時間ほど漬ける。


はなまるマーケットでやっていたレシピでも作ってみました。

材料(2人分)
・トマト…2個(中玉)
・ミニトマト…8個
・梅酒…1/2カップ
・砂糖…100g
・塩…適量
・水…1カップ

①トマトのヘタをくり抜き、くり抜いた部分に十字の切り込みを入れる。
②鍋に湯を沸かし、トマトは約10秒、ミニトマトは約5秒入れる。
③2のトマトを氷水に入れ、皮を剥く。
④鍋に梅酒、砂糖、塩、水を入れて沸騰させ、約1分煮立ててアルコール分を飛ばす。

e0285347_1750552.jpg

トマトの葉をソーサーがわりにしています。
なかなかスタイルいい葉形でしょ♡
[PR]
e0285347_10261575.jpg

友人宅に 3家族が集まってのハワイアンナイト♪

この前後、ちょっとタイトな生活を送っていたことに気遣ってくれて
我が家は、飲み物係を仰せつかり じさ~ん!!

e0285347_10265552.jpg

キャンドルの炎に照らされた空間は、 
同じ時を刻んでいるのでも、別の次元の時間感覚へいざなうよう♡

e0285347_15345397.jpg

e0285347_1535520.jpg

ハワイアンパーティー
ottoは、バリのバティックシャツ(笑)、←アロハシャツもってなくて。
私は、貝のネックレスとブレスレットをつけて。

娘は、グランマにお誕生日プレゼントで買ってもらったお洋服で行きたい♪と
ウキウキのおでかけナイトとなりました。

よく笑い、よく食べ、よくしゃべった・・・
居心地のいい場所 おいしいお料理 気の置けない友人たちとその家族
最高の時間の贈り物♡ ありがとう
[PR]
e0285347_1545870.jpg

6月は、甥っ子(私の妹の長男)のバースデー
両親と我が家ファミリーが妹宅へ集まりました♪

e0285347_1555078.jpg

妹宅は、夕方まで業者の出入りがあり、お料理が作れる状態ではなかったので
母(グランマ)がサンドイッチを作っての差し入れ♡

妹も、そんな状態ではありながらも 
子供のために かわいくディスプレイしてしたり
揚げ物を作って ゲストである私たちを おもてなししてくれました。

e0285347_1594133.jpg
 
8歳のお誕生日おめでとう!!

e0285347_15113712.jpg

サッカーをやっている甥っ子へのプレゼント(ばあばから。) 
憧れの香川モデルです。

(甥っ子は、うちの娘がいると ”ばあば”のことを
”おばあ様”といいかえるの。 うちの娘に従順にしたがってます。かわいい~!)

私からのプレゼントは、頼まれていた「ビーダマン」を買ったつもりが・・・
(同じシリーズだと思い込み、説明書読んで、買ったもの。)

全然違うものだったらしい(-_-;)

結果的には、すご~く 喜んでくれて、
かえってよかったみたい^^♡
[PR]