カテゴリ:【Garden/Plant】( 21 )

e0285347_20214589.jpg

種から植えたミニトマト ”アイコ” かわいい発芽の様子は、
(夜になると葉をとじるしぐさと昼の姿)ちょっと前に写真でご紹介しました(→★★

元気にスクスク大きくなり、ポットに移植。
ご希望の方にお持ち帰りいただいていま~す♪

たくさん実がなりますように☆
[PR]
e0285347_8462255.jpg

皇太子ご夫妻の愛娘「愛子さま」にちなんでつけられたミニトマト「アイコ」
先月、リニューアルしたサカタのタネで購入した種が発芽しました♪

かわいいのは、朝~昼と夜の双葉の姿♡ 写真(左)朝 (右)夜

朝は、元気いっぱい葉をのけぞらせて伸びをしているような双葉も、
夜になると、その葉を内側に丸めちゃって^^♡

実は縦長のあま~いトマトです。
楽しみ、楽しみ♪
[PR]
e0285347_16384337.jpg

ユキノシタを寄せ植えでもなんでもなく、単品で鉢植え(笑)

鹿児島のotto実家にのびのびと
自由気ままに咲いているユキノシタのもらいご。
化粧水や石けん用です。

今月の手づくり石けんアドバンスコースは、「生薬の会」
ユキノシタは、はずせません。

e0285347_16514378.jpg

石けんも作りますが、化粧水も作ります。

e0285347_16543123.jpg

ユキノシタの隣には、ニラ!

うちの鉢物や庭木 
美しくて純粋に鑑賞用というのは、数少なく
葉っぱものばかりでいたって地味。

そんな中でも、小さな小さなかわいい花を時折見せてくれたり
すきとおるような甘く優しい香りで包んでくれたり・・・

料理に使ったり、お茶にして飲んだり、石けんやコスメに使うのも
すべては、こうして植木の世話ができる何気ない日常に
感謝があってこそかな。

・・・・・♡・・・・・♡・・・・・♡・・・・・
Faire ma vieよりレッスン生募集お知らせ
*ハンドメイドソープベーシックコース第7期(→★★
*手づくり石けんマイスター養成講座(→★★ハンドメイド石けんマイスター協会認定
[PR]
e0285347_1452196.jpg

水仙の花が終わって、その下の方からは、チューリップがニョキッ☆
すっかり春らしい陽気に誘われて、顔をのぞかせています♪

e0285347_14534531.jpg

ローズマリーは、普段何もしないのですが、
肥料をあげると、てきめん、花つきがよくなります。

生徒さんたちが「きれいキレ~い♡」とおっしゃってくださるので、
チョキチョキして持って帰っていただきました。

うまく根付くといいですね♪

e0285347_1457760.jpg

冬ごえしたナスタチウムに、ヒヤシンスに、クリスマスローズ♪
みんな元気よく咲いてくれていて、うれしいな♡

そうそう、サカタのタネがリニューアルオープンしたので行ってきました。

バードコーナーがなくなって、種や書籍売り場に変わっていたり、
レストランが併設されたり、苗を売っている場所に屋根がついたり・・・
ほんの少し、変わった感じかな。

バードコーナーは、お花を見るついでに楽しみな場所でもあったので
なくなってしまったのはちょっと残念!

オープン特価品もいくつかあり、見るだけでも楽しめました♪
えっ?見るだけ・・・? むむ。買ったのは、地味に、肥料と種。

アイコというトマトを育ててみようと思っていま~す。
[PR]
e0285347_9195741.jpg

お庭の水仙が咲きました♪
例年に比べて、ずいぶん遅い。

この場所に植えている水仙は、いつもなら
年末からお正月にかけて開花するので、
お正月のテーブルに添えたりしてたもの。(近年の暖冬により)

それだけ、本来の冬の寒さが続いたということでしょうか。


だから、いっそう、この花をみて、香りをかいで
あ~、春が近づいているのねっ♡て うれしくなります。
[PR]
e0285347_20513238.jpg

今年も寒蘭が咲いてくれました♪
山草ブームの乱獲で野生絶滅危惧種だそうです。

この香り・・・なんともいえない奥ゆかしさ。
す~っとすきとおる中に、はにかむような甘さを感じさせる。
芳香主成分は、メチル・エピ・ジャスモネート

サロンで今満開中♡♡
是非香りをかいでくださいね♪

*****
昨年2011年の寒蘭(→★★
2009年の寒蘭(→★★
[PR]
e0285347_20484596.jpg

いつもの帰り道・・・
金木犀の薫る道

このお花を使ったものといえば・・・
桂花陳酒 花冠を白ワインに漬けたもの。
花茶(桂花茶) お茶に混ぜたもの。
桂花醤(香味料) 蜜煮にしたもの。

香りの主成分は βーイオノンリナロール、γ-デカラクトン、リナロールオキシド
このうち、γ-デカラクトンはモンシロチョウの忌避作用があることが知られています。


神代植物園で2010年撮影↓
e0285347_22164929.jpg


アロマ環境協会の文化委員としてお仕事をさせていただいていたとき、
協会会員の皆さんとと一緒にめぐる植物園ツアーは(東京各所の植物園をめぐります)
薬用植物というカテゴリーから飛び出し、植物の香りそのものを純粋に
感じていただく、とても実り多いものでした。

私が携わらせていただだいた神代植物園ツアーの様子(→★★

タチバナ(→★★
サンショウ(→★★
[PR]
e0285347_1749285.jpg

ベビーキウイってご存知ですか?
キウイフルーツの近縁のサルナシの一種で、
同じマタタビ属ですが、また別の植物の果実。
でも、味がキウイとよく似ていて、見た目もキウイフルーツをミニチュアにしたみたい♪
皮ごとそのまま食べられるところが魅力です。

コストコでみかけては、買って食べているのですが、
あるとき、ふけばとんでしまうような ちっちゃなちっちゃなその種を
お庭にばらまいてみました。

いつだったかな?(昨年秋?)もう忘れたほど。
期待してなかったのに 今頃、ベビーキウイの芽らしきもの発見!

なんか うれしい♡ おおきくなぁ~れ!

ベビーキウイ(→★★
[PR]
e0285347_12181174.jpg

この花なんだかご存じですか?ニラの花なんです^^
今年もまた元気に育ってくれています。

真ん中の写真は昨年の8月下旬に撮影したお花でまだ咲き始めたばかりのころ。
左右の写真は、今朝、お庭から摘んだもの。

スーパーでよく目にするニラは、グリーンベルトといわれるもので
大葉種ですが、我が家のニラは、とうだちする花ニラといわれるもの。
その姿がまた、愛らしいんです。かわいいでしょ?


しゃりっとした歯ごたえの油いためがおいしくて、
においも控えめ。


晩春と秋口が旬なので
これからお料理にいろいろ使いたいです。
[PR]
e0285347_1185527.jpg

夏の間・・・
刈り取っても刈り取っても ぼうぼうと威勢よく 生えてくる レモングラス
鉢植えだから、1回刈り取れば当分は・・・なんてnon non この生命力!
レッスンのウェルカムティーに♪

e0285347_1111442.jpg

今年はもうこれが最後かな。
[PR]