白州サントリーウイスキー工場

白州にあるサントリーのウイスキー工場に行ってきました。
白州って・・・ ”しらす” じゃなかったのね。 ”はくしゅう”かぁ。^^
e0285347_23472563.jpg



すごい大きな発酵槽がた~くさん!香りますよ~ とっても!!
e0285347_23494449.jpg


e0285347_23532369.jpg

発酵の初期↑ プチプチしてますね(゜o゜)
酵母が麦汁中の栄養素を盛んに取り込んで、フルーティーな香味成分と
アルコール約7%を多量に作り出し、後期には、酵母自体の働きによって、
重厚で複雑な香味成分を創出。
同時に木桶由来のミクロフローラ(乳酸菌など)が独特の香味成分を作り出すんだとか。

e0285347_2359331.jpg

蒸留↑
蒸留によって香味成分のよいところだけを取り出し、
無色透明のニューポット(アルコール分約70%)がうまれ
1200度の炎(直火蒸留)によって、トーストのような こおばしい香り成分が誕生。

e0285347_043775.jpg

原酒が貯蔵された樽(バーレル)↑
生まれた年のウイスキーもみ~つけ♪(樽には仕込み年が刻印)
原酒は、10~20年の時をかけて熟成を深め、瑠璃色に染まっていく・・・
こうやって長い年月をかけてゆ~っくり熟成し、味わい深いものになっていくものに
とてつもなく 惹かれます。

うれしい♪ おつまみつきの試飲タイム↓
ハイボールも^^
e0285347_072659.jpg

ドライバーと子供には、ソフトドリンクのサービス。

この他、天然水の工場見学もしてきたし、
敷地内にある鳥たちがいる大きな森も散策したし・・・

この水のおいしさ、きれいさは この豊かな森があってこそ。
ウイスキーはおいしい水があってこそ。

ウィスキー、ちょっと はまってしまいそうです。^^♪
[PR]
by faire_ma_vie | 2012-08-20 00:23 | 【山】Around